エフェクタ-一覧

楽曲解説:Ever lasting lie vol.1 とある「嘘」の物語とゴスペル

BUMP OF CHICKENの「Ever lasting lie」は「永遠の嘘」という意味になります。8分37秒という収録時間はBUMP OF CHICKENの中で最も長い楽曲になります。「嘘」に振り回される切ない男女の物語の歌詞と、時間の経過を表現した長い間奏が特徴的なアルバムの屈指の名曲です。

楽曲解説:ダイヤモンド vol.1 汚さを吹き飛ばす宝石の輝き 歌詞の解釈と意味

ダイヤモンドのインタビューで、藤原 -「 詩の中にも出てないしね、ダイヤモンドってね。最後にタイトルついたんですよ、"ダイヤモンド"は。あの時期はね、汚ねえもんいっぱい見たわけですよ。契約とかも。より純粋に、より音楽好きだって気持ちと、周りの汚ねぇもんと対比して、全部いい曲でカタつけちまえと」述べている。

楽曲解説:天体観測 vol.1 藤原基央の主観と客観 歌詞解釈と意味 *3/14更新

2000年冬にTitle of mineという曲を書きます。その反動で書いた曲が天体観測です。この曲のキーワードは「雨」であるとインタビューで発言しています。またベーシストの直井さんはテクノをイメージしてこの曲のベースラインを入れました。

楽曲解説:beautiful glider vol.1 – オーガニックサウンドと変則アルペジオ-

藤原さんはこの曲はアコースティックギター1本で録ろうと決めてレコーディングに臨みました。そのため、増川さんはこの曲のレコーディングには参加していないと思います。しかし決してembraceや同じドアをくぐれたらの時のような技術不足ではなく、それぞれの役割をはたしただけなので問題にはなりません。