2006年

5th Album『orbital period』

楽曲解説「涙のふるさと」 完結していた4行の詞

「涙のふるさと」はBUMP OF CHICKENの通算12枚目のシングル曲です。 ボーカル・ギター藤原基央さんの書く比喩的な詞の世界観が魅力的な『orbital period』期を代表する楽曲です。 この記事では...
カップリング曲

楽曲解説「銀河鉄道」荷物の置き場所を守ることの意味

BUMP OF CHICKENの「銀河鉄道」という曲を知っていますか?「銀河鉄道」はアルバム「present from you」の収録曲です。タイトルや歌詞の意味について、ボーカルの藤原さんは小説「銀河鉄道の夜」や漫画「銀河鉄道999」の影響ではないと明かしています。ライブ映像は「WILLPOLIS 2014」に収録
4th Album 『ユグドラシル』

楽曲解説「ギルド」 藤原基央はなぜ人間を「仕事」と書いたのか 解釈と歌詞の意味

「ギルド」はBUMP OF CHICKENの『ユグドラシル』に収録されている楽曲です。 「ギルド」の意味は中世ヨーロッパの同業者組合で、ボーカル・ギターの藤原基央さんは「人間」を「仕事」になぞらえて作曲しました。 ...
インディーズ期

BUMP OF CHICKENの歴史 HISTORY & BIOGRAPHY

1994年 文化祭 中学3年の文化祭で藤原、直井、升の3人と文化祭実行委員長を含む7人組バンドを結成。委員長が3人に『俺ビートルズやりたいからお前ら一緒にやろうぜ』と声をかけた。The Beatlesの「Twist and ...
セットリスト

BUMP OF CHICKEN 2006 TOUR “run rabbit run” 全公演セトリ

BUMP OF CHICKEN の全国ツアー「run rabbit run」全公演セットリストを記載します。 run rabbit runは前半がライブハウスツアー、後半がアリーナツアーの構成になっています。実質BUMP OF CHI...
ライブレポ

2006年セットリスト

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-4958258379428861", enable_page...
カップリング曲

名曲「真っ赤な空を見ただろうか」の歌詞の意味 – 制作エピソードとライブバージョン

BUMP OF CHICKENの「真っ赤な空を見ただろうか」は「涙のふるさと」(2006年) のカップリング曲です。「真っ赤な空を見ただろうか」のタイトルと歌詞は2006年8月8日にボーカル・ギターの藤原基央さんが見た夕焼けを見た体験に由来...