増川弘明一覧

楽曲解説:キャッチボール vol.1 増川のギターとバドミントンから生まれた曲

2001年のある日、増川(ヒロ)さんは藤原さんの家に夜遊びに行き、RADIO HEADのビデオを観ていました。熱いパフォーマンスに影響を受けた増川さんと藤原さんは、急遽タクシーに乗って深夜にやっているスタジオを探して入りました。そこで増川さんが弾いたギターのリフから生まれ...

メンバー vol.2 – それぞれの書いた”BUMP OF CHICKEN”のサイン –

1枚の色紙に4人サインを求められた場合、ボーカルの藤原さんもしくはベースの直井さんが"BUMP OF CHICKEN"の文字を書くことが多いです。しかし稀に増川さんや升さんもBUMP OF CHICKENの字を書いています。今回は4人それぞれの"バンプオブチキン"の文字を紹介します。

BUMP OF CHICKENの歴史 HISTORY & BIOGRAPHY

The Beatlesの「Twist and Shout」「Stand by me」とLadis Roomから「Get Lost」の計3曲を演奏。体育館でのライブは全員体育座りしていた生徒が総立ちになる程大成功となり、一躍学校のヒーローになる。藤原はライブ後、好きな女の子に告白する予定だったが女の子すら来てくれず...

楽曲解説 : fire sign vol.1 – 悩める増川に贈られた曲 *2018.5/2更新

fire signは4枚目のアルバム「ユグドラシル」(2004年)に収録されている曲です。アルバム曲にもかかわらずとても人気が高く、ファンの間ではアンコールをかける際に合唱で歌われるなど特別な曲です。そんなfire signは藤原基央さんが.