直井由文

コラム

コラム:直井由文の不倫と活動休止について思うことを綴る

おそらく形に残るCDやライブ活動は行わず、レコーディング済みの楽曲でタイアップが決定しているものがあればリリース、3人でのプロモーション活動で...
カップリング曲

楽曲解説:彼女と星の椅子 vol.2 – スターになりたい彼女とチャマ

前回の記事では、直井さんの作った初めてのオリジナル曲(曲名不明)について説明をしました。今回はその曲が「彼女と星の椅子」というタイトルが付けられ、歌詞が書かれるまでを説明します。 (adsbygoogle = ...
カップリング曲

楽曲解説:彼女と星の椅子 vol.1 チャマ17歳、初めてのオリジナル曲

「彼女と星の椅子」はBUMP OF CHICKENのCD『ハルジオン』に収録されているカップリング曲です。 「彼女と星の椅子」はBUMP OF CHICKENの楽曲の中でも2曲しかないベーシスト・直井由文さんによる作曲です。 ...
メンバー全般・バンド活動

メンバー vol.2 – それぞれの書いた”BUMP OF CHICKEN”のサイン –

千葉県佐倉市の幼なじみ4人組で結成されたBUMP OF CHICKEN。バンドが世間に認知されるにつれて、観客からサインを求められるようになりました。インディーズ時代から出待ちなどをしていたファンにサインを書いたりしていたようで、それぞれの...
インディーズ期

BUMP OF CHICKENの歴史 HISTORY & BIOGRAPHY

1994年 文化祭 中学3年の文化祭で藤原、直井、升の3人と文化祭実行委員長を含む7人組バンドを結成。委員長が3人に『俺ビートルズやりたいからお前ら一緒にやろうぜ』と声をかけた。The Beatlesの「Twist and ...
インディーズ期

メンバー vol.1 それぞれのアルバイト

BUMP OF CHICKENのメンバーのアルバイト歴について紹介します。国民的アーティストとなったBUMP OF CHICKENの4人も、メジャーデビューするまでは普通の若者でした。バンドで生計を立てるまでにしてきたアルバイトを紹介します...
3rd Album 『jupiter』

楽曲解説「ベンチとコーヒー」 藤原から直井へのプレゼント

「ベンチとコーヒー」はBUMP OF CHICKENのアルバム『jupiter』に収録されている楽曲です。 「ベンチとコーヒー」はボーカル・藤原基央さんからベーシスト・直井由文(チャマ)さんへ誕生日プレゼントとして贈られた曲で...
2nd Album 『THE LIVING DEAD』

楽曲解説「ベストピクチャー」直井&藤原の同居時代の唄

BUMP OF CHICKENの「ベストピクチャー」は2nd Album『THE LIVING DEAD』に収録されているアルバム曲です。この曲はベース担当の直井由文(CHAMA)さんが作曲した楽曲です。 (ad...