8th Album 『Butterflies』一覧

楽曲解説:宝石になった日 クールなサウンドと情熱的なプレイ

「宝石」の歌詞の意味は何か。藤原基央さんは "輝くもの" を別の言葉で表現する傾向があります。例えば「プラネタリウム」のインタビュー では「夢」「星」「光」を同義で捉えていると語っていました。「宝石になった日」や「GO」では"輝くもの"の意味を「宝石」と表現しているのです。

楽曲解説:コロニー vol.1 心の作った街と胸の痛みの意味

この二行の詞は藤原さんの胸の神経痛から生まれています。2014年3月に肺気胸の手術を受けており、手術後も胸の神経痛を感じることがあるそうです。「完成映像を見てから曲を書く」という条件を決めていた藤原さん。山崎監督側からの完成映像の出来上がりが遅くなった結果、納期が当初よりも短くなる中で無事に書き上げました。